エリアフォーカスで考える富裕層向けDM

富裕層が多く住んでいる田園調布・港区・渋谷区などのエリアで、ポスティングをしても、大きな反響があるとは限りません。

富裕層にも幅があり、世帯年収が1000万円以上から、1億を超えるところまで様々です。また、エリアフォーカスで富裕層が住んでいそうなところに配っても全員が富裕層であるという訳でもないので、効率があまりよくないと考えられます。しかし、このような問題点はDM(ダイレクトメール)にすることで、解決を図ることが可能です。

DMでは、ターゲットとしたい世帯年収・個人年収の幅を設定した上で働きかけを行うので、効率が良くなります。自分が対象としたいエリアを絞り込み、世帯年収・個人年収・性別・職業・役職・金融資産・固定資産・利用金額・利用頻度などの情報でさらに絞り込みをかけるので、確度が大幅に向上します。そして確度が高まるのと同時に、反響率も高くなることが推定されるのです。エリアフォーカスしたDMは大きな反響を望める可能性があります。

当社では、富裕層メディアや富裕層マーケティングのご相談なども随時受け付けております。まずは下記のお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

関連記事

  1. 世界最大の富裕層向けインターネット通販サイト「James Edition」

  2. Eメールよりも富裕層の心に響きやすいDM

  3. 東京23区とシンガポールに特化した下見代行サイト

  4. 世界でひとつだけの商品が付いた富裕層向け雑誌「ミリオンプレシャス」

  5. 「イプソス 2018グローバル富裕層調査」から、富裕層インバウンド戦略における「グローバル・アフルエンサー」の活用を考える

  6. シニア富裕層に親和性の高いDM